登山口を出発
荒れた登山道
 朝は5時起きし、電車で京都まで、7時に駅前で拾っていただき、大又の駐車場に着いたのは10時前となってしまった。この山域は我が家からはかなり遠い。先の台風襲撃で駐車場が半分くらいになっているとの情報があり、停めるところがあるのか心配だったが、なんとか無事駐車するスペースを確保できた。情報のとおり駐車スペースは半分くらいになっていて、ちょうど業者が修復工事をやっていた。10時になんとか出発できた。しばらく行くと早速沢沿いの登山道がえぐられたところや倒木が道をふさいでいるところがあった。
渡渉
岩道
 なんとか進路を確保して登って行く。沢沿いの道は、岩がゴロゴロで歩きにくい。渡渉せねばならないポイントも3カ所ほどあり、ロープが張ってありたすかった。1時間ほど歩いたところに滝があり、ここで小休止をする。ここから沢沿いを離れ自然林の登山道となる。やはり岩の道より歩きやすくなった。

明神滝
紅葉の登山道T
 紅葉の方はどうだろう。涸沢のような事はないが、まだ紅葉が始まっていない葉や、逆に葉を落としている木も多い。それでもカエデの類の紅葉はまずまず綺麗だ。天気は良くなってきて、気温も高いので汗をよくかいた。ちょうどいいタイミングで登山道の脇に水場があって美味しい水がでていたので、喉を潤した。
水場
紅葉の登山道U
 やがて最後の急坂を登り切ると一瞬にして景色が開けた。写真でよく見る明神平の山小屋が目に飛び込んできた。なかなか素晴らしい景色だ。こんな空間に2時間弱の登りで来られるのは嬉しい。ちょうどお昼になっていたが、もう少し先まで進むことにする。
明神平到着
すぐに出発
 視界が開けている登り道を進むと桧塚奥峰という標識がある分岐があった。先に行った団体さんは、そちらの方向へ行ったようだ。われわれは、真っすぐに進んで行く。この辺りからブナ林が増えてきた。残念ながら葉っぱは全部落ちていた。今日は穏やかな日だが、天候によってはこの辺りは強風が吹き荒れる日もあるのだろう。
分岐を過ぎて
カマツカの赤い実の登山道
 赤い実を付けているのはカマツカの木のようだ。やがて明神岳1.432米と標識のある小さな頂に到着するが、小グループがそこで休んでいたので、われわれはもう少し先まで進んで次の小ピークでお昼にすることにした。周りはすべてブナ林のようだ。1時間ゆっくり昼食タイムをとった。素晴らしい樹木に囲まれて気持ちいい昼食だ。
大又林道終点から明神平とブナ林尾根を散策
 ゆっくり休憩して来た道を戻る。今度は下り道なので、ブナ林がさらに綺麗に見える。先ほどのグループもいなくなった明神岳の標識を真ん中にしてザックにカメラを据えてバンダナショットを撮った。かなりの逆光。そして来た道をひたすら下る。赤いカマツカの実も、ヤマモミジの紅葉もほんとに素晴らしい。
 登りの時に気がついていたが、見慣れない葉っぱのユキノシタ科の木が見られた。柏葉山紫陽花とかってに名付けたが、帰って図鑑で調べたら「ヤハズアジサイ」という木だとわかった。日本海側では見られないアジサイだ。それからてかった幹が濃いベージュ色の木はヒメシャラらしい。これも今まで出会った事が少ない木だ。ふだん出会えない植物に出会えるのは嬉しいものだ。ヒメシャラの花が咲く頃にもぜひ再訪したいものだ。
 最後の林道歩きに入ってから、登りの時には気がつかなかった薄ピンク色のツリフネソウに出会った。「ハガクレツリフネ」これも太平洋側の植生の花。今回は花はあきらめていたが、最後に綺麗なサプライズをいただいた。駐車場にはなんとか4時に下りてこられた。まだたくさんの車が残っていた。テント泊で入山しているのだろうか。
 台風のため登山道に少し荒れたところはあったもののなかなかいいコースだった。沢沿いの道には春にはきっとたくさんいろいろな花が咲きそうだ。もう少し家から近ければいいのだが、今度はテントを持って1泊して池小屋山を周回するコースで歩いてみたいものだ。
ハガクレツリフネ
出発地に帰着
ヤハズアジサイ
ヒメシャラの登山道くだる
カマツカの登山道下る
見事な紅葉
ブナ林道を下る
再び明神平へ
今回歩いたコース(トラックログ)
 10月の3連休で一緒に涸沢、奥穂高に行ったメンバーのYさんから台高の明神平周辺を散策する計画を提案された。囲炉裏村民の山行報告でも紅葉の明神平の報告があがっているので、一度行ってみたいと思っていた。テント泊して周回する案もあるようだが、今回はポピュラーな大又林道終点に車をデポして行けるところまでで戻る計画にした。私の家から遠いとは認識していたが、やはりかなり遠かった。

【日 時】 2011年10月29日(土)
【行き先】 台高・明神岳
【天 気】 晴れ
【メンバー】 杣さん、Yさん(囲炉裏外)、シャラ

【コース・タイム】
   大又林道駐車場   10:00  
   (スタート)
   明神滝         11:00
   明神平         11:50
   明神岳先の尾根   12:30
                13:30
   明神平         14:20
   大又林道駐車場    16:00
    (ゴール)